本文へスキップ

美しい海と異国情緒の街
長崎県佐世保市

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.0956-47-2124

〒858-0925 長崎県佐世保市椎木町320番地

入校案内Enrollment Info

入校受付    TEL:0956-47-2124

入校は毎日受け付けております。
お電話または窓口にてお申込ください。

入校日

・毎週月曜日 17:30
・毎週木曜日 10:00
・毎週土曜日 10:00・13:00

入校時必要書類

・住民票1通(本籍地記載で6ヶ月以内発行のもの・マイナンバー記載なしのもの
 ※ 運転免許証所持者は、免許証で可。
 ※IC免許証をお持ちの方で、普通車・中型車(審査除く)取得の方は、IC免許証と住民票の両方をお持ち下さい。
・印鑑
・写真5枚(上半身脱帽、3×2.4cm)
 ※当校で撮影できます。
 ※写真を持参される方は、写真の裏面に氏名と撮影年月日(6ヶ月以内の撮影)をご記入ください。
 ※視力が規定に達しない方は眼鏡又はコンタクトレンズをご準備下さい。
・身分証明等(健康保険証、住民基本台帳カード、学生証、パスポートなど、身分が特定できるもの)
 ※運転免許証をお持ちの方は必要ありません。

※【重要】ご本人確認の為の書類提示について

道路交通法施行規則の改正に伴い、運転免許申請の際、ご本人様確認のための書類をご提示頂くことになりました。
仮免の手続きをする際に必要となりますので、下記の提示書類をお忘れにならないようにご持参ください。
ただし、受けようとする免許の種類と異なる種類の免許を持っている方は必要ありません。

 実施日  平成19年9月19日(水)より
 提示書類の例 ○健康保険の被保険者証
○住民基本台帳カード
○旅券(パスポート)


長崎県内で手続きされる場合は上記のほか、次のいずれかの書類も含まれます。
 ○公の機関が発行した身分証、資格者証
 ○学生証、社員証、船員手帳
次のような時にご提示いただきます ○自動車学校で仮免許証の手続きをする時
○運転免許試験場で運転免許の申請をする時

※都道府県によって、異なる場合がありますので、
 予め申請先にお問合せください。

 

入校資格

  普通免許  普通二輪免許 大型二輪免許  大型特殊免許  中型免許   けん引免許
年令 満18歳以上
(修了検定時満18歳)
満16歳以上 満18歳以上 満20歳以上
(修了検定時満20歳)
満18歳以上
受験資格     普通第一種免許か大型特殊第一種免許のいずれかを受けていて、それらいずれかの免許を受けていた期間(免許の効力が停止されていた期間を除く)が通算して2年以上であること。 普通第一種免許・中型第一種免許・大型第一種免許・大型特殊第一種免許・普通第二種免許・中型第二種免許・大型第二種免許・大型特殊第二種免許のうち、いずれかの免許を受けていること。
視力 両眼で0.7以上、かつ1眼でそれぞれ0.3以上であること又は1眼が見えない者については他眼の視野が左右150度以上で視力が0.7以上であること。 両眼で0.8以上かつ1眼でそれぞれ0.5以上であること。
色別 赤色、青色及び黄色の識別ができること。 
深視力   三捍法の奥行知覚検査器により2.5メートルの距離で3回検査しその平均誤差が2センチメートル以下であること。
その他 1. 過去3年以内に無免許運転、免許の取り消し等の違反前歴のある方は、必ずお申し出ください。
2. 免許の欠格事由の方は入校できません 。
3. 運転に支障がある障害及び運転に影響する病気(症状等)がある方は、各都道府県の運転免許センターで
 「運転適性相談窓口」にて 適性相談をお受けください。尚、適性相談票は入校時に必ずご持参ください。


 ※長崎県在中の方は、以下の適性相談窓口にご相談ください。
   長崎県大村市古賀島町533-5
    長崎県警察本部交通部運転免許管理課 運転免許試験場 運転適性相談窓口
     電話:0957-53-2128
     ホームページ:運転免許手続案内
     受付時間: 月~金 15:00~17:00 (祝日・休日・年末年始はできません)


教習時限数

取得免許の種類 所持免許 学科教習 技能教習
普通車 (MT) なし 26 34
自動二輪 32
普通車 (AT) なし 26 31
自動二輪 29
中  型  車 普通MT 15
け ん 引 車 大型・普通 12
大 型 特 殊 車 なし 22 12
大型・普通
大型自動二輪車 なし 26 36
大型・普通 31
普通二輪 12
普通二輪限定 20
普通自動二輪車 なし 26 19
大型・普通 17
普通自動二輪車
(125cc限定)
なし 26 12
大型・普通 10
限 定 解 除 普通AT限定
大型特殊
自動二輪限定


FAQ(よくある質問)

合宿免許などについてよくある質問・疑問をFAQ方式で紹介しています。ぜひ参考にしてみて下さい。
また、このページには無いご質問・疑問点などがございましたら、お気軽にお電話いただくか、メールにてお尋ねください。
 
または・・・info@kds.co.jpまで

▼ご覧になりたい質問をクリックしてください。▼

合宿免許・免許取得について

 ●合宿免許って何ですか?
 ●なぜ短期間の卒業が可能なのですか?
 ●指定校とか公認校って何ですか?
 ●最短の場合、何日で卒業できますか?
 ●普通車の場合、MT車とAT車はどちらが得なのですか?
 ●何を持参すればよいですか?
 ●免許証は卒業時に共立自動車学校でもらえるのですか?
 ●必ず卒業できますか?

資格・手続きについて

 ●自動車学校への入校資格は何ですか?
 ●15歳でも普通二輪での入校はできますか?
 ●17歳でも普通車での入校はできますか?
 ●合宿入校時には、住民票の移動などは必要なのですか?
 ●友人と一緒に合宿免許を取りたいんですが、どのように予約すればいいですか?
 ●共立自動車学校にはどのように行けばいいですか?また、交通費は支給されますか?
 ●共立自動車学校を卒業した後、どうすればよいのでしょうか?

宿泊施設・合宿生活について

 ●宿泊施設について教えて下さい?
 ●女性でも安心して合宿できますか?
 ●1日の合宿スケジュールは、どのような感じなのですか?
 ●食事が心配なのですが・・・。
 ●洗濯は出来ますか?

支払い等について

 ●料金をローンで支払いたいのですが、どのような規定がありますか?
 ●教習料金以外にかかる費用はあるのですか?
 ●お金が不足したり、無くなってしまったらどうすればよいでしょうか?

●合宿免許って何ですか?
普通は、お住まいの地域にある自動車教習所に通学しながら免許取得を目指しますが、合宿教習とは、合宿をしながら免許が取れるという、旅行気分を味わいながら、また、短期間で免許が取れるというメリットがあります。
▲質問一覧に戻る
●なぜ短期間の卒業が可能なのですか?
合宿教習は、入校から卒業まで、当校の顧客センター課が、効率よく毎日スケジュールを組み、合宿生の方にお伝えしています。
そのため、学科教習は効率良く進み、技能教習は、一日に乗車できる時間があらかじめ確保されています。
つまり、予約やキャンセル待ちなどの面倒もなく短期間で教習が進むので、普通車は最短AT車16日、MT車18日で卒業できることが可能です。
▲質問一覧に戻る
●指定校とか公認校って何ですか?
運転免許証は、免許を取得されたい方がお住まいの住民票のある運転免許センターで、学科と技能の試験を受験し、合格すると運転免許証が交付されます。公安委員会指定の指定校、公認校を卒業すると、運転免許センターでの試験は、学科試験のみ受験となり、合格すると免許証が交付されます(技能試験免除)。
つまり技能試験が、毎日練習をしている自動車学校で受けることができるので、リラックスしていつもの力を発揮することが出来るというわけです。
また、非公認校の場合、運転免許センターでの試験は、学科と技能試験に合格すると免許証が交付されます。
▲質問一覧に戻る
●最短の場合、何日で卒業できますか?
共立では、AT車は最短で16日間、MT車は最短で18日間で取得できます。
また、普通二輪車の場合は、最短で11日間で可能です。
ただ、上記の日数は、ストレートに学科、技能をクリアしていった場合となるので、皆さんがこの日数で卒業できるとは限りません。
一般的に卒業までの日数は、年齢に比例するといわれています。個人差もありますので、ゆとりを持って入校してください。
▲質問一覧に戻る
●普通車の場合、MT車とAT車はどちらが得なのですか?
MT車(マニュアル車)とは、自分でクラッチを踏んでギアチェンジをするタイプの車です。AT車(オートマチック車)とはクラッチが無く、自動的にギアチェンジができるようになっています。
MT車免許ならMT・AT車両方が運転できますが、AT車免許ではAT車しか運転できない限定免許になります。
仕事で車を運転する方や、車関係の職業を希望する方は、MT車免許を取得されたほうが良いでしょう。またMT車に乗る可能性の無い方、運転に自信のない方はAT車で充分でしょう。
AT車免許取得後に公認校で4時限以上の技能教習を受ければMT車免許の審査(限定解除)を受けることもできますが、再度教習料金の他に、入学金などの諸費用もかかってきますのでよく考えて決めましょう。
▲質問一覧に戻る
●何を持参すればよいですか?
入校時に必要なものは以下のとおりです。
○住民票1通(本籍地記載で発行日が3ヶ月以内のもの)
 免許証をお持ちの方は、運転免許証
 (免許証をお持ちの方は住民票は必要ありませんが、IC免許証の方は、本籍地記載の住民票が必要となります
○筆記用具
○印鑑(シャチハタ不可)
○健康保険証またはそのコピー(病気・ケガに備えて)
○外国籍の方は外国人登録証明書
○メガネ・コンタクト(必要な方)
○教習にふさわしい服装、洗面用具、日常生活品等

<ご本人確認の為の書類提示について【重要】>
 このたび、道路交通法施行規則の改正に伴い、運転免許申請の際、ご本人様を確認するための書類の提示を頂くことになりました。仮免の手続きをする際に必要となりますので、提示書類の持参をお忘れにならないようお願いします。
 ただし、受けようとする免許の種類と異なる種類の免許を持っている方は必要ありません。

▲質問一覧に戻る
●免許証は卒業時に共立自動車学校でもらえるのですか?
教習所は運転免許証の発行はできません。
卒業検定合格時に交付される卒業証明書を持って、住民票のある都道府県の運転免許センターで学科試験を受験してください。
学科試験に合格すると、運転免許証が交付されます。卒業証明書は1年間有効です。
(自動二輪以上の免許証をお持ちの方は、運転免許センターにて申請のみとなります。)
▲質問一覧に戻る
●必ず卒業できますか?
共立自動車学校は、入校生の都合で教習を中止することを除けば、卒業検定合格まで指導員が責任をもって教習指導をいたします。
▲質問一覧に戻る
●自動車学校への入校資格は何ですか?
以下のすべての条件を満たす方が入校可能です。

○年齢
 ・普通車……満18才の方。(修了検定時に18才であれば入校可能)
 ・普通二輪…満16才以上の方。(卒業検定時に16才であれば入校可能 )
 ・中型………満20才の方。(修了検定時に20才であれば入校可能)

○視力(メガネ・コンタクトレンズ使用可)
 ・普通車・普通二輪…片眼で0.3、両目で0.7以上の方。(片眼が0.3未満の場合、視野角度150度以上で可)
 ・中型………片眼で0.5、両目で0.8以上かつ深視力誤差20mm以内の方。

○色別…最低でも信号の色が判断できる方。
○身体…運転に不適当な身体障害のない方。
○過去3年以内に無免許運転・免許取消し等の違反がある場合は事前にご相談ください。
▲質問一覧に戻る
●15歳でも普通二輪での入校はできますか?
卒業検定は、16歳以上にならなければ受けることができません。
15歳の方でも、最短卒業検定日に16歳の誕生日を迎えていれば入校可能です。
▲質問一覧に戻る
●17歳でも普通車での入校はできますか?
修了検定 (仮免許検定) は、18歳以上にならなければ受けることができません。
17歳の方でも、最短修了検定日に18歳の誕生日を迎えていれば入校可能です。
▲質問一覧に戻る
●合宿入校時には、住民票の移動などは必要なのですか?
共立自動車学校は、公安委員会指定の教習所です。現住所はそのままで結構です。
卒業後、免許の申請をするとき、自分の住んでいる都道府県の公安委員会の運転免許試験場へ住民票と、当校の卒業証明証を持参すればOKです。
▲質問一覧に戻る
●友人と一緒に合宿免許を取りたいんですが、どのように予約すればいいですか?
ご予約の際に、ご友人のお名前、電話番号、生年月日、性別、部屋タイプをお申し出下さい。
また、当ホームページよりご予約を行いたい方は、「通信欄」のご入力欄にその旨、ご記入ください。
▲質問一覧に戻る
●共立自動車学校にはどのように行けばいいですか?また、交通費は支給されますか?
当校が指定をした集合場所と時間を予めご連絡いたしますので、お客様ご自身で集合場所までお出でください。
交通費は原則として、各方面ごとに支給しております。お支払いは卒業時となりますので、ご注意ください。
▲質問一覧に戻る
●共立自動車学校を卒業した後、どうすればよいのでしょうか?
教習所は運転免許証の発行はできません。卒業検定合格時に交付される卒業証明書を持って、住民票のある都道府県の運転免許センターで学科試験を受験してください。学科試験と適性試験に合格すると、運転免許証が交付されます。卒業証明書は1年間有効です。
▲質問一覧に戻る
●宿泊施設について教えて下さい?
当校の宿泊施設は、校内にあります。地上6階建てで、1階にはコンビニのローソン、2階には当校のグループ企業であるパソコンスクールがあり、また談話室も設けています。
▲質問一覧に戻る
●女性でも安心して合宿できますか?
当校の専用宿泊施設は、男女を完全にフロアによって隔離し、また、各フロアには専用の鍵でないと入室できず、さらに、24時間防犯カメラを各フロアに設置しておりますので、安心してお越しください。
女性一人で参加されている方もたくさんいらっしゃいます。
▲質問一覧に戻る
●1日の合宿スケジュールは、どのような感じなのですか?
合宿教習のスケジュールは、教習の進み具合により変わりますが、学科・技能あわせて1~7時限位の教習を行います。
それ以外の時間は自由時間ということになりスポーツやレジャーなど楽しめる時間があることが合宿教習の魅力です。
▲質問一覧に戻る
●食事が心配なのですが・・・。
共立自動車学校には、校内にレストランがあり、いつでも美味しい料理を提供していますので、ご安心下さい。なお、合宿生の方には、1日3食栄養バランスを考えた、味自慢の定食を提供しています。
また、宿泊施設の1階にはコンビニのローソンが24時間営業をしていますので、いつでもご利用いただけます。
▲質問一覧に戻る
●洗濯は出来ますか?
お部屋にはそれぞれ全自動洗濯機を設置していますので、ご自由にご利用ください。
▲質問一覧に戻る
●料金をローンで支払いたいのですが、どのような規定がありますか?
ローンご利用の場合、入校申込者が18才未満ならご両親どちらか、お勤めの方の代理申込み、18才以上の未成年者や無職の方は保証人が必要です。
それ以外の方は入校者本人の申込みとなります。詳しくは当校の会計または、営業担当までご相談ください。
▲質問一覧に戻る
●教習料金以外にかかる費用はあるのですか?
共立の合宿免許の費用には、教習料金、宿泊費、食事代すべてが含まれています。教習期間中はその他のお小遣い程度のお金があればよいと思います。
▲質問一覧に戻る
●お金が不足したり、無くなってしまったらどうすればよいでしょうか?
共立自動車学校の徒歩3分圏内には、銀行が2つ、郵便局ATMが1つありますので、ご利用ください。
またご希望があれば、現金書留で当校にお送りいただいても可能です。
▲質問一覧に戻る